イベント

【ひつじ村】断崖のある海域(2022年1月特別海域②)

イベント期間

2023年1月5日15:00~12日13:59

【ひつじ村】はじまりのうみ 2023【年始特別海域】と開催期間重複有り

メモ

  • 中級初回クリア:◆秘境の木の実【★】5+覚醒のメダリオン★3
  • 上級初回クリア:◆秘境の木の実【★】10+覚醒のメダリオン★4
  • 特級初回クリア:◆秘境の木の実【★】15+覚醒のメダリオン★5
  • 超級初回クリア:◆秘境の木の実【★】20
  • 裏級初回クリア:ピヨメタルのみ?
  • 濃霧初級クリア:◆秘境の木の実【★】5   ※4ヶ所攻略なので実質【★】20
  • 濃霧中級クリア:◆秘境の木の実【★★】1  ※4ヶ所攻略なので実質【★★】4
  • 濃霧上級クリア:◆秘境の木の実【★★★】1 ※4ヶ所攻略なので実質【★★★】4

濃霧は等級問わず初回◆謎の石板(各方向)1も入手

◆霧消の結晶

40個集めると四方の濃霧CPを1回探検できます

この時点で濃霧初級各1=◆霧消の結晶160必要です。通常中級までしかクリアできない場合160個用意しても木の実が不足します(要求木の実★200)

  • 中級初回  :木の実★5
  • 初級1回  :木の実★1.5
  • 中級53回 :木の実★2.5*53=132.5
  • 濃霧初級4回:木の実★20

超級では◆霧消の結晶が貰えません

超級解放後もエクステリア入手&強化目標の場合は引き続き上級か特級まわしになります


画像できたので今回は最後も画像で。必要な加工が既に開いている人は木の実納品しないよう気を付けましょう。最大強化品が欲しいならば80個揃ってから詰め込みましょう

例によって中途半端に納品しても取り出せません

クエスト進行以外にイベント素材を一切使わず上画像を受諾した時点で手持ちが

でした。初級・中級・上級は1回のみで特級をドロップ+10%補正でひたすらまわしてます(★★★及び★★★★も持ってますがクエスト進行にはあまり関係ないので除外)


アクセサリとして装備してみました。特級で★7個でした。多分

の追加宝箱と同じ判定かと思われます

周回効率

等級消費EP秘境の木の実◆アルミラージの角
or
◆霧消の結晶瓶
装備時追加木の実
霧消の結晶
初級20★1?★1
中級30★2~3★2~3
上級40★4~5
★★0~1
★4~5
特級50★6~7
★★0~1
★6~7
超級70★★★1
裏級80★★★★1

◆霧消の結晶

EP消費軽減効果が無い場合◆霧消の結晶1=10EP

括弧内の数字が小さい程効率良いですが、前述の通り木の実も無いとクエスト進行できませんので上級か特級でまわしたいです

EP消費軽減(%)初級中級上級特級
020304050
119
(9.5)
29
(9.67)
39
(9.75)
49
(9.8)
2
338
(9.5)
48
(9.6)
428
(9.33)
547
(9.4)
618
(9)
37
(9.25)
727
(9)
46
(9.2)
836
(9)
945
(9)
10
1117
(8.5)
26
(8.67)
35
(8.75)
44
(8.8)
12
1334
(8.5)
43
(8.6)
1425
(8.33)
1542
(8.4)
1616
(8)
33
(8.25)
1724
(8)
41
(8.2)
1832
(8)
1940
(8)
20
中略
902
(1)
3
(1)
4
(1)
5
(1)
911
(0.5)
2
(0.67)
3
(0.75)
4
(0.8)
92
932
(0.5)
3
(0.6)
941
(0.33)
952
(0.4)
961
(0.25)
971
(0.2)
98
99

◆秘境の木の実

特級までであればとりあえず上級か特級になります。★★ドロップの有無で効率が大きく変わるので気休め程度でも恒久アクセサリでドロップ補正増効果持ちのも装備したいところ

同じ消費EP軽減補正で特級と超級周回できるのであれば、霧消上級4ヶ所クリア後は超級の方が良効率

霧消上級未クリアでも石板不要なら超級が良い

◆アルミラージの角がある場合やドロップ補正を全力でかけた場合は上級特級が勝る

  • 超級で木の実★換算20 消費EP70
  • 特級で木の実★換算11.5 消費EP50 オマケで◆霧消の結晶5
     ※(6+7+16+17)÷4=11.5
  • 上級はドロップ補正かなり重ねないと★★のドロップ率低い為平均では計算しない
EP
2800
★換算EP
2800
★換算EP
2800
★換算EP
2800
★換算
超級
40周
800特級
56周
644特級
56周
ドロ補正
+100%
952上級
70周
ドロ補正
+100%
1050
結晶0霧消結晶
280個
=おまけ7
45.5←と同じ45.5←と同じ
上級の為
若干目減り
31.5
EP
2800
EP
2800
EP
2800
特級
56周
角込
1008特級
56周
ドロ補正
+100%
角込
1316上級
70周
ドロ補正
+100%
角込
1365

目標指針

新規も復刻も加工レート全然見えてないのでいつも以上に大雑把です

特級周回厳しい人向け
  • 自然回復で進行できる範囲で周回

情報が揃ってきて、逆算した結果有効なエクステリアに届かなさそうなら汎用報酬回収して離脱しましょう

エクステリアは

  • 子ゾウの園芸師のEP上限増
  • 世界樹のAP回復効果
  • (無理そうな気はしますが)ヒツジクリフ+入手
  • マッシュハンター本体入手

の内どれか1つ、選択肢があるならより上に書かれているものを回収したい

特級周回できる無課金プレイヤー向け
  • ヒツジクリフ+orヒツジクリフ++入手
  • 子ゾウの園芸師未所持なら設置恒久でEP上限+1まで頑張る

EX化のハードル低そうなら最大強化目指してもいいかもですが、そのEPリソースは今後のイベントに回したい

オレンジ串大量生産できる人でも

と、同時開催が加工レッスンで無ければ次回レイドは串を作るAPを確保できない可能性もあります

保険をかけて今の内にラズベリー串を用意するか加工レッスンと決め打ちして普段通り立ち回るかはよく考えて決めましょう

年末年始の錬金でポストにEP回復できそうなものが一杯眠っているという人はEX化目指してもいいと思いますです

報酬

ヒツジクリフ

性能

エクステリア サイズ 3×3 水辺

未強化は効果無し

  • 【クリック】
    • AP減:1
      • モードチェンジ
        • アタックモード
        • ディフェンスモード
  • 【設置恒久】アタックモード時
    • AK増
    • HP増
    • DF減
  • 【設置恒久】ディフェンスモード時
    • DF増
    • HP増
    • AK減
アタックモード増加効果係数減少効果係数
ヒツジクリフ+1%3%
ヒツジクリフ++2%2%
ヒツジクリフEX2%

評価

レイドのトラ島を考慮しなければDFは減ってもさほど支障無く++でも十分です

特別海域を主に考える場合は規定ターン撃破する為の火力に1ターン目からの強烈な攻撃の為のDF両方とも少しでも高くしたいのでEXが理想ですが、こちらも++運用でも十分役立つと思われます。モードに関わらずHPは増えるので《ガードレス》《クリティカル》受けた際の耐久力は置き得ですね

原則対象を問わない割合増効果は素ステにかかるので一部の高ステータスお供を除くと2%は数値も2くらい増減するかなー?くらいの感覚でOKです。ここが1だろうと3だろうと積み上げ続ける事に変わりはないですから

子ゾウの園芸師

エクステリア

強化するとクリック効果や設置恒久効果が増えていきます

1段階強化のEP上限増1と最大強化時のAP上限増1が魅力。戦闘軽視ならとりあえずここだけど軽視してる人が最大強化できるかと言われると厳しい

世界樹

エクステリア

未強化だと効果無し

1段階以上で1日クリック1AP回復

2段階強化以上の場合はクリック効果使用時低確率でアイテムを受け取れます

アイテムはお供のHP回復に最大強化時は復活効果を持つものが貰える事もあり生産力が乏しい人は狙ってみてもいいでしょう。あくまで低確率なので過信はしないように

受け取れるアイテムは設置保管可能ですが、置いた状態で計5回日送りすると消滅します。サブ牧場が無い場合実質設置不可と割り切りましょう

マッシュハンター

【ひつじ村】マッシュハンター【エクステリア】参照

他から強化した方いいとは思います

害獣データ

初級中級上級

いつものです。DF100確保してDF減受けたら後ろに下がるよう立ち回れば問題はないでしょう

濃霧初級は通常初級と同難度、中級上級は未確認

特級

なまえHPAKDFAGスキル
秘境ラット3000186↑136↓《クリティカル》 害獣2体以下
 防御無視110

発動時以下スキル判定キャンセル
《妨害リーフ》 毎ターン?
 対:ただちにAK?%減(1T)

《ちからの波Ⅰ》 非AK増時
 自:AK15%増(3T)
発動時以下スキル判定キャンセル

《ちからの波Ⅱ》 非AK増時
 自:AK30%増(2T)
発動時以下スキル判定キャンセル

《ちからの波Ⅲ》 非AK増時
 自:AK100%増(1T)
スリップのみ有効
木属性
秘境の精霊4000217↑151《大地の洗礼Ⅰ》 第1行動時
 防御無視55
発動時以下スキル判定キャンセル
《パワーチャージⅠ》 4ターン毎
 自:AK50%増(1T)

《スピードダウン》 4ターン毎
 自:AG90減(2T)
発動時以下スキル判定キャンセル
《ウッドシールド》 毎ターン?
 自:割合ダメージカットバフ付与(50%/1T)

《クリティカル》 通常時
 防御無視33
スリップのみ有効
木属性/容姿【コウメイ】
秘境バード3000136↓《クリティカル》 害獣2体以下
 防御無視110
発動時以下スキル判定キャンセル
《クリティカル》 毎ターン
 防御無視55

《絡まる蔦》 通常時
 対:AK25%減(3T)
スリップのみ有効
木属性

取り巻きは頭数が減ると防御無視110をひたすらしてきます

  • ターン終了時スリップ効果で1体撃破+次ターンの攻撃でもう1体撃破
  • ターン開始時攻撃アイテムやスペシャルで1体撃破+そのターンの攻撃でもう1体撃破
  • おうえんを使い全体攻撃で2体同時撃破

あたりを活用して2体以下時の《クリティカル》を使われないよう立ち回りましょう

防御無視110の許容戦術

2体同時撃破が理想ですが難しい場合1発2発は使われる事を受け入れないといけません

《クリティカル》による110の威力は秘境バードも秘境ラットも同性能です。じゃあどっちから倒しても同じかというとそうでもなく、秘境ラットは全員生存時に発動した波によるAK増効果が残っている場合その補正分ダメージも増えます

特に波ⅢでAK100%増適応時は被害220です

どうしても発動を止めきれないのであれば、ある程度均等に削りつつ先にラットから倒しましょう

秘境の精霊

1ターン目と4の倍数ターン以外は《ウッドシールド》で後手行動だと与ダメージ半減されます

4の倍数ターンに自身のAGを大きく下げて4の倍数+1及び+2ターンは先手を取りやすくなりますが本体のAGが151程度なのでそれなりに積めばAG減ギミック関係無く先手をとれます

先に倒すと取り巻きが高火力になるので基本戦術としては最後に倒す事になります。AGを下げるのと同時にAKを上げてくるので戦闘中盤からDF200(一昔前の特級突破DFライン)で受けきるのは厳しく長期戦をするのであればAK減スキル効果を極力あてておきたいです

DF不足だと《クリティカル》を使ってくれた方被害少ない事もありそうですね

容姿がコウメイなので、ハイゴールドオウルの有利特性が有効ではありますがアクセサリでステータスを十分底上げすればハイゴールドに頼らなくても十分突破できる難易度です

しかし、EP消費軽減やドロップ増アクセサリを装備するとステータスが足りない かつ ハイゴールドオウルは居る のであれば5ターン目以降のAK増適応時の受け役として頼りにするのが正解な人もいるかもしれません

秘境ラット

AK増効果が適応されてない場合AK増スキルのどれかを使用します。ナンバーが若いもの程緩い行動です

《妨害リーフ》は付与されたお供が後手の場合大きく火力を削られます。先手をとれば実質効果無しとなるので前列お供はAGそこそこある子がいいです

行動時秘境バード・秘境の精霊どちらかもしくは両方が離脱している場合は前述の通り《クリティカル》のみを使用するようになります。波Ⅲ適応状態で《クリティカル》を使わせないよう秘境バードと均等にHPを削りつつうまく調整しましょう

秘境バード

害獣全員生存時はひたすら防御無視55。秘境ラット・秘境の精霊どちらかもしくは両方が離脱している場合はひたすら防御無視110をしてきます

もの忘れも耐性持ちなので、動かれるとほぼ確実に削られます。しかしDF不足でも1ターンの最大被害は110と考えると周回の敵であると同時に1回クリアを目指す程度なら優しめの害獣ともいえます

超級

大ボスのクリック判定が大きく取り巻きの下側が対象指定しにくいです

名前は秘境の精霊で同じですが外見も中身も全然違います

なまえHPAKDFAGスキル
秘境の精霊340↑《窮鼠の棘》 自HP〇%以下
 防御無視290

発動時以下スキル判定キャンセル
《スピードドロップ》 3ターン毎
 対:AG25%減(3T)

《計略の茨》 3ターン毎
 防御無視73
発動時以下スキル判定キャンセル
《妨害リーフ》 毎ターン
 対:ただちにAK?%減(1T)

《ちからの波Ⅰ》 非AK増時
 自:AK15%増(3T)
発動時以下スキル判定キャンセル

《ちからの波Ⅱ》 非AK増時
 自:AK30%増(2T)
発動時以下スキル判定キャンセル

《ちからの波Ⅲ》 非AK増時
 自:AK100%増(1T)
スリップのみ有効
木属性/容姿【コウメイ】
秘境の霊獣260↑151↑《大地の洗礼Ⅱ》 第1行動時
 防御無視145
発動時以下スキル判定キャンセル
《パワーチャージⅡ》 4ターン毎
 自:AK100%増(1T)

《ガードレス》 4ターン毎
 対:DF3000%減(3T)
発動時以下スキル判定キャンセル
《ウッドシールド》 通常時
 自:割合ダメージカットバフ付与(50%/1T)

《クリティカル》 通常時
 防御無視44

《クイックルート》 通常時
 乱撃2
全異常無効
木属性
秘境の精霊6000《クリティカル》 害獣2体以下
 防御無視145
発動時以下スキル判定キャンセル
《クリティカル》 毎ターン
 防御無視73

《スリップソーン》 毎ターン
 対:割合スリップ付与(10%/1T)

《絡まる蔦》 通常時
 対:AK25%減(3T)
スリップのみ有効
木属性/容姿【ダビデ】

秘境の霊獣

特級ではなかった乱撃とガードレスが追加されています

また、AG減をしなくなったので後手のお供は大ボスに対してダメージ半分になります

単体で見ればギミック自体はそこまで癖は無く取り巻きのスキルと繋がりも薄いのでDF0のところに乱撃がとんでくる点を除けば倒せるだけの実力があれば突破は見えるでしょう

秘境の精霊(コウメイの姿)

HPが減ると一度だけ致命的な防御無視攻撃をしてきます

スペシャルがあれば《窮鼠の棘》を使わせないように一気に削り切る等ここ一発の対策は事前に考えてから挑みたいです

波無しで290なので、Ⅲ込みだと580でHPだけで受けきるのは難しいです

AG減を受けると大ボスの後手をとるお供が増えて打点下がってしまう場合もありますが、オススメ討伐順は下中上になります

秘境の精霊(ダビデの姿)

特級の秘境バードを順当に強化した感じです

防御無視と割合スリップで引き続きDF一切関係無い方法だけで削ってきます

上か中を倒すとダメージ2倍になりますが、大ボスの《ガードレス》の方が辛いなら敢えて生存させて回復アイテムで凌ぐのも選択肢になります

裏級

なまえHPAKDFAGスキル
秘境の精霊8000《窮鼠の棘》 自HP〇%以下
 防御無視

発動時以下スキル判定キャンセル
《計略の茨》 3ターン毎
 対:AG25%減(3T)
《妨害リーフ》 毎ターン
 対:ただちにAK?%減(1T)

《ちからの波Ⅰ》 非AK増時
 自:AK15%増(3T)
発動時以下スキル判定キャンセル

《ちからの波Ⅱ》 非AK増時
 自:AK30%増(2T)
発動時以下スキル判定キャンセル

《ちからの波Ⅲ》 非AK増時
 自:AK100%増(1T)
スリップのみ有効
木属性/容姿【コウメイ】
秘境の主355↑161↑《大地の洗礼Ⅲ》 第1行動時
 防御無視約220
発動時以下スキル判定キャンセル
《パワーチャージⅡ》 4ターン毎
 自:AK100%増(1T)

《ガードレス》 4ターン毎
 対:DF3000%減(3T)
発動時以下スキル判定キャンセル
《ウッドシールド》 毎ターン
 自:割合ダメージカットバフ付与(50%/1T)

《クリティカル》 通常時
 防御無視55

《クイックルート》 通常時
 乱撃2
木属性
秘境の精霊8000《クリティカル》 害獣2体以下
 防御無視
発動時以下スキル判定キャンセル
《クリティカル》 毎ターン
 防御無視

《スリップソーンⅡ》 毎ターン
 対:割合スリップ付与(20%/1T)

《絡まる蔦》 通常時
 対:AK25%減(3T)
木属性/容姿【ダビデ】

超級からスキル性能とステータスを順当強化した構成です

アイテム消費する覚悟があれば超級クリアできたのならここもいける……はず?

動画

誕生日